Welcome30代!

  

 

どんな人がいるの?

 

  やまちゃん

職種:会社員

趣味:映画鑑賞、美術館、庭園巡り

「自分では抱えきれない仕事や職場で人間関係に悩んでいたとき、職場での同僚の紹介でJCに導かれました。JCには同年代のキリストを信じる仲間がいて、悩みを共に分かち合い、祈れるのでいつも教会に行くと励まされています。」

 

    まぁ

職種:小学校教員 

趣味:ダンス、ゆっくり水泳、喫茶店でまったりする 

「子どもたちの中に大人ひとりという環境の中で、どうしていいか分からなくなってしまい悩んでいたとき、同僚に相談しました。その同僚がクリスチャンで、この教会に連れていってもらい、キリストのことを聞き続け、キリストの愛を信じました。」

 

    P助

職種:営業マン

趣味:寝る、奥さんとのドライブ

悩んでる時にJCの皆さんと知り合い、アットホームな雰囲気と、実践的な学びの中で、キリストを信じるようになりました。」

 

 

    なほ

職種:主婦(特別養子縁組で迎えた二人の子どもの子育て奮闘中)

趣味: ハイキング、カフェでゆっくり

「大学生の頃、キリストの十字架と復活が私のためだったと初めて聞き、びっくり!でも自分には罪があると感じ、それなのに神が愛してくれていることが嬉しく、キリストを信じました。」

 

 

    山 猫

職種:IT関係
趣味:調べること、作ること
 
妻に教会に連れて行ってもらい、あるときにキリストに目覚めました。まだまだ、ベビークリスチャンですが、真なる確信が得られるよう祈り求めています。」
 
 
 
 

      マコ 

職種:会社員(食品関係)

趣味:音楽鑑賞、アイス食べ歩き 

「大学生のバイブルスタディに誘ってもらい、聖書の話を聞く中で救われました。今も仕事や家庭のことで問題にぶつかるときもありますが、聖書の言葉を聞き続けると、神が愛して下さっている事が分かります。一人では挫けそうでも、共に神に祈り求めてくれる仲間にも励まされJCに通っています。」

 

     マナティ 

職種:公務員

趣味:クラシックピアノ、音楽鑑賞、お菓子づくり、パンづくり 

「高校生のとき、アメリカのクリスチャンのキャンプに参加し、聖書や聖書に書かれている神に関心を持つようになりました。そこから、聖書や神さまのことをもっと知りたい!と自分の意思で教会に通うようになりました(それまでは、クリスチャンの両親に連れられて、習慣的に教会に行っていた)。」

 

   とけた

職種:キリスト教団体スタッフ

趣味:登山・ギター・写真

「小学生の時に、教会で福音のメッセージを聞き、キリストを信じました。

JCには、10年前から行っています。自分を飾る必要がなく、等身大でいられながら、欠けがあっても、神の恵みによって、一緒に成長していこう!という雰囲気があるのがいいな、と思っています。」

 

        ショロ 

職種:主婦

趣味:政治に関するトーキング番組を観ること

「父は家族の中で一番早くキリストを信じた。父と母は長年喧嘩、殴り合いが続いていた。しかし、父がキリストを信じた後、劇的に変わった。父の変化を見た私はキリスト教に興味を抱き、インターネットを通してメッセージを聞いて、キリストを知り、信じた。」

 

  えっちゃん

職種:学校看護師 

趣味:本を読むこと 

「息子(現在5才)を妊娠中に子どもの父親から捨てられて辛い時に神様によって救われました。シングルマザーとして息子を育てていますが、必要は全て神が満たしてくれ、そしてどんな時も神が共にいてくれることに安心でき感謝です。JCでは共に分かち合い、祈ってくれる仲間との励まし合う関係があります。」

  

   すきや♪

職種:サラリーマン

趣味:絵を描くこと
 
「大学時代、寮母さんがクリスチャンでした。それまでの私は、宗教を信じている人は現実から逃げているのだと思っていました。しかし、その寮母さんは違いました。 その後、聖書に関心を持ち、今の教会でイエス・キリストを知って信じました。」
 

         りんご 

職種:主婦(元グラフィックデザイナー)

趣味:百均巡り、ネットショッピング 

「夫のアメリカ転勤で、当時生後4ヶ月の赤ちゃん含む子供3人を連れ、2012年から5年間渡米。大変な日々の中でご近所の日本人クリスチャン家族の愛に助けられ、家庭集会を通して救われました。その後、奇跡的に夫も救われ、帰国後はJCに家族5人で喜びを持って通っています。」

 

    るぅ

職種: ブライダル関係

趣味: 風呂敷と手拭い集め、写真を撮ること、旅行

「牧師家庭で育ちましたが、反発を経て18歳でクリスチャン。牧師の子どもというフィルターを通して自分の存在価値が見られていると感じながら育ちました。しかし、神様は「私」そのものの存在を見て、私と個人的に知り合いたいと思ってくれているということを知り、喜びと感謝をもって信じることができました。 今は親元を離れ、JCに導かれて仲間に加えさせていただいています。」 

 

ぜひ一度、ジーザス・コミュニティに足を運んでみてください。 

質問等あれば、お気軽に下の ボタンをクリックして連絡してください。